2021-05-12

マイニング成果報告

投稿者: KuRo

マイニング成果は黒字です

前回の記事から、機器の故障を経てなお、現在も自宅マイニングは続けております。

自宅マイニング環境

PC 中古PC(i3 4590, Mem 4GB)
中古M/B,中古のCPUで即席作成(Celeron G3930, Mem 4GB)
GPU Radeon RX580 8GB 計10台
対象コイン GPU=ETH, CPU=XMR
OS HiveOS

自宅の最も涼しく、風通しの良い、ネコ様のトイレ付近に設置された2台のマイニングPC
隣接する公園からの砂ぼこりに常にさらされていますが、適温なので、ほぼ止まることなく元気に掘ってくれます。

リグは自作で3000円くらい。
PCは2台でグラボを除けば5万円くらいしかかかっていませんが、こんなに元気に掘ってくれていますよ。

成果

  • 10日で 0.1ETH(今のレートなら約4万円)
  • 10日で 0.01XMR(今のレートなら約400円)


ETHを適宜日本円に変えている成果グラフです。
去年は1ETH2万円でしたが、今や40万円!
(2021/7現在 21万くらいだから、10にちで2万円ですね)

どんどん単価が高くなって、今ではこんなにも・・・・・

コスト

生活、仕事と合算ですが、電気代は4万円にはなりません。
太陽光発電(3.9kw/h)をしていますが、マイニングのおかげで、晴天の日中、生活電気を使わなくても、電気使用量が 0Kw になることが少なくなりました。
とはいえ、晴天ならば、マイニングの電気代もゼロにする時間がちょっとでもある、っていうのは、太陽光発電さまさまです。

売電価格がめっちゃ安くなったので、安く売るなら使って儲ける。大成功ですよ!

補足

成果では現在のレートで表記しましたが、実際にはマイニング報酬が振り込まれた都度、日本円に変えています。
損するのがイヤなので、その都度その時のレートで日本円にする感じですね。
税金対策にはもっとやり方があるのかもしれませんが、あまり力入れてやることでもないので、肩の力を抜いてできる方法でやってます。

課題

温度管理

前回の記事では、我が家のゴミ捨て場に設置されたマイニングPCでしたが、涼しい場所にしたら元気になりました。
やっぱり人間もPCも環境が大切です。
常に80℃の熱を発するものですから、設置場所は自宅内で限られますね。

冬は暖かくてよいのですが、夏は考え物です。
特に熊谷の夏は暑いですから。

騒音

やっぱうるさいです。
常にファンが回っているのはストレスですね。
我が家はネコ様のトイレ、土間収納(玄関から続きの)物置スペースに設置しています。
風通しが良く、温度も低めで、とても環境が良いです。

深夜でも生活圏に音が届きにくいので問題になっていません。

故障

前回の故障記事以来、故障はないですね。

自宅マイニングのススメ

環境にもよりますが、今イーサリアムが高騰しているのでオススメです!

インフラ環境構築する勉強にもなりますし、趣味としてもコスパ高いです。
何しろ、サーバ運用の辛さみたいなのを、肌で感じることができるので、パソコン好きにはもってこいですよ。

ぜひチャレンジしてみてほしいです。
ご相談など、お待ちしてます。